エンタメ

和田明日香はモデル時代から可愛い?愛用のフライパンや調理器具なども調査

料理研究家・平野レミさんを義理の母にもつ和田明日香さん。

長澤まさみさんに似てる!と話題の美貌で、モデルや女優もこなしています!

仕事と家事を楽しく両立する秘訣は、家族との時間の確保や便利な調理器具にあるようです。

特に平野レミさん監修の「レミパン」、「クロの包丁」はかなり優秀!

今回はそんな和田さんのモデル活動のエピソードと、愛用の調理器具について調べました!

 

和田明日香のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

  • 名前:和田明日香
  • 生年月日:1987年4月17日
  • 血液型:O型
  • 出身:東京都
  • 家族: 平野レミ(義母)、平野威馬雄(義祖父)、和田誠(義父)、和田精(義祖父)上野樹里(義姉)
  • 職業:タレント、モデル、食育インストラクター
  • 学歴:小学校~高校:立教女学院、大学:立教大学(ミス立教)

 

ミス立教に選ばれるほど学生時代から美しかった和田明日香さん。

当時はMTV JAPANでインターンとして活動していたそうで、その中で知り合った現在の旦那様と学生結婚をしています。

2010年に結婚と同時に長女を出産、その後は2012年に長男、2014年に次女を出産し、現在は3児の母となっています。

和田さんが注目を浴びるようになったきっかけは、2015年に義理の母にあたる平野レミさんと共演した料理番組『レミさん家』です。

「長澤まさみさんに似てる!!」ということでかなり話題となりました。

スラっとしたスタイルやショートカットが確かに長澤まさみさんに似てますよね!

その後、2016年10月~は『真麻のドドンパッ!』や『ビビット!』で曜日レギュラーを務めるようになりました。

また『VERY』や『美的』などでモデルも務め、2020年にはドラマ『極主夫道』で女優デビューもされています!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

もも
もも
和田明日香さんは長澤まさみに似てる!

スポンサーリンク




 

和田 明日香はモデル時代から可愛いかった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

ちなみにモデル活動を始めたのは長女出産後だそうです。

和田明日香さんは、とても高身長で見るからにモデル体型。

スラッと長い足、大きな瞳で、ボーイッシュなショートカットも完全に自分スタイルにしてしいますよ。

学生時代からモデル活動をしていたのか?といった噂があったので、調べたところ

和田明日香さんは大学4年生の時に、妊娠したことをきっかけに

現在の旦那様(和田率さん)とご結婚されています。

そのあとにも出産されていますが、どうやらモデルを本格的に始めたのは、お子さんを3人出産された後のようです。

『学生時代の和田明日香も可愛かった』というのは、噂だけだったようで、

『3人の子供を出産後にモデル活動を始めた』が正解ですね!

産後といえば、体型も崩れる・・育児奮闘で寝不足が当たり前。といった筆者の勝手な経験からイメージしてしまったのですが

和田明日香さんは、モデル活動中の笑顔や振る舞いがとにかくエネルギーに満ち溢れてる笑顔が素敵な女性。

ついつい、若い頃からモデルをしていたのでは?と、過去が気になってしまいますよね〜。

インスタなどの動画を拝見していても、可愛い娘さんたちが話しかけてくる中、手際よくお料理をして、お子様の話し相手もしっかりされています。

そして『笑顔』で、3人子供を産んだとは思えない体型が羨ましい。

もも
もも
そしてめっちゃ可愛い。

出産太りや育児で苦労する時期かと思いきやそのタイミングでモデルを始めるなんて、とても活動的な方のようですね!

今でこそモデルや女優としても活躍する和田さんですが、モデル活動を始めるきっかけは何だったのでしょうか?

雑誌『Domani』の取材で以下のように話しています。

“結婚して長女を産み、専業主婦をしていた私。社会とのつながりを持たないまま、年だけを重ねるのか?という焦りから、自分なりに動き始めてみると、ありがたいことに仕事を始めるチャンスに恵まれ、飛びついてみることに。” 引用:Domani

 

学生時代は広告業界を目指していたとのことなので、もともとキャリア志向が強い方だったのでしょう。

 

就職することなく家庭に入ってしまったことに、不安を感じてしまったのですね。

それでも、仕事でしっかりパフォーマンスをするためには家族との時間を大切にしないといけないと感じた和田さんは

自身の仕事について「17時ルール」を設けているそう。

『17時ルール』とは17時までには帰れるように仕事を調整してもらい、家族との夕飯の時間を大切にしているとのことです。

お子さんたちはモデルとして活躍する和田さんをとても応援してくれていて、Domaniの撮影前に食事管理に気を使っていると、

「今日は大切なお仕事なんでしょう?がんばって!」と励ましてくれたそうです!

仕事と家事を両立させることはとても大変だと思いますが、可愛い子供たちに応援されたら何でも乗り切れる気がしますよね!

また、子育てについては以下のように話しています。

“学校で何か大変なことがあるとき、「ママも仕事頑張ってくるからさ!」と背中を押してあげられる。「フィールドは違うけど、お互い頑張ってこよう!」 ママも家の外で頑張っていることで伝えられる気持ちがある。子どもたちに伝えたいことは山ほどあるけど、言葉を尽くしてあげるより私らしく奮闘する姿を見せていきたい。”

引用:Domani

 

和田さんの場合、雑誌やテレビなど仕事で頑張っている姿が子供たちの目にも入るので、子供たちにもかなり刺激になりそうですよね!

「仕事は17時まで」とルールを決めて家族との時間も大切にしてくれているからこそ、仕事も応援してあげたいと思うのかもしれないですね。

スポンサーリンク




和田明日香の愛用フライパンや調理器具はどこのもの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

実は和田さん、結婚当初はキャベツとレタスの違いもわからないほどの料理音痴だったそうです笑。

和田明日香さんの驚きエピソードに、『さんまとウツボが同じ生き物だと思っていた』というお話もあり、今の和田さんからは考えられない〜!

そんな和田明日香さんも、有名料理人の平野レミさんを義理の母に持ったことをきっかけに料理に目覚め、今では数々の料理番組に出演されていますね。

それでは、和田さんが実際に使ってる調理器具をみていきましょう。

和田明日香さん愛用調理器具(フライパン・レミパン/レミパンプラス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

平野レミさん監修の「レミパンプラス」です。

これ一つで焼く、煮込む、揚げる、炒める、炊く、蒸す、と一通りの調理ができるので、和田さんはレミパン以外の鍋をほとんど使ったことがないそうです!

強力なフッ素加工がされており、油もすぐに落とせてお手入れが簡単なんですよ〜。

2016年以降はカラーバリエーションに白が加わり、スタイリッシュなキッチンにもぴったりですね!

ちなみに以前は和田明日香さんも『レミパン』を使っていましたが、現在愛用している『レミパンプラス』との違いはなんなんでしょうか?

気になったので、『レミパン』と『レミパンプラス』の違いを調べてみました。

大きさは、『レミパン』よりも『レミパンプラス』の方が少し小ぶりですが、容量が大きく重たくなっています。

重さはレミパンは1160gに対して、レミパンプラスは1400gとかなりの重さの違いがありますね。

レミパンとレミパンプラスの機能の違いですが、

『レミパン』で特徴的だった、蓋の開け閉めができる蒸気穴が『レミパンプラス』ではなくなって蓋が全面的にガラス製になりました。

こちらは以前和田明日香さんが愛用していた『レミパン』です。

『レミパンプラス』では、蓋が全面ガラス製になって、中がよく見えるようになったので、さらに使い勝手が良くなったというわけですね!

さらには『おたま』などの付属キッチンツールがマグネット式になったことで、フライパンの柄にくっつけられるようになりました。

もも
もも
調理中のおたまの置き場所に困らない!

わかる~。調理で忙しい時に

『困ったおたま、どうしよ。どこに置こう』問題を抱える主婦にはありがたい『レミパンプラス』さすがです!

平野レミさんの主婦の調理中の『困った』に対する気使いを感じてしまいますね。

スポンサーリンク




 

和田明日香・愛用調理器具(クロの包丁)

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

こちらも平野レミさん監修で、2018年にはグッドデザイン賞を受賞している「クロの包丁」です。

 

包丁の町として有名な岐阜県関市の職人が手掛けているそうです。

「料理が楽しくなる包丁」をテーマに作られたこの包丁は、以下5つの基準をクリアしています。

  • オールマイティーに使えること
  • 切れ味がいいこと
  • 切れ味が長持ちすること
  • 手入れがしやすいこと
  • 刃離れがいいこと

平野さんと職人たちの思いが込められた包丁だけあって、実際に使用している人からも絶賛の声が寄せられています。

 

<<平野レミ クロの包丁を購入した人のレビューを見る

 

料理は毎日のことなので、切れ味が悪かったりストレスが溜まると料理することすら嫌になってしまいますからね、、、

切れ味の良い包丁でトントントントン♪と切れたら、まさに料理が楽しくなりそうですね!

 

和田明日香・愛用調理器具(マルチフードプロセッサー 山本電気)

 

きざむ、まぜる、おろす、する、泡立てる、くだく、こねる、ひく、の8役がこなせる優秀なフードプロセッサーです!

楽天の口コミではこんなコメントがありました・・・

 

“ナッツも、ねっとりしたドライフルーツも、凍ったままのベリー類も、全部しっかりペースト状になりました。これで毎日手軽にジェラートが食べられます!” 引用:楽天

 

“悩んで悩んで購入しましたが、料理の幅がぐんと広がりました。悩んでいた子供の野菜嫌いも、これで細かく細かく小さくして出すと、気づかず食べてくれるのでありがたいです。” 引用:楽天

 

<<和田明日香さん愛用の(マルチプロセッサー 山本電気)を購入した人のレビューを見る(206件)

 

ジェラートまで作れるなんて嬉しいですね!ポタージュやソースも作れそうだし、確かに料理の幅は格段に広がりそうです。

お子さんの野菜嫌いにも一躍買うなんて優秀ですね!

 

和田明日香 愛用調理器具(貝印 KAI ピーラー)

 

和田明日香さん愛用の(貝印 KAI ピーラー)

なんとも、切れ味がめちゃくちゃすごいとのこと。

ちょっと撫でただけでジャガイモもツルツルになるそうです!

ジャガイモとか根菜類の皮って硬いし剥くの大変ですよね・・・たまに勢い余って手を切ってしまうこともあるくらいです笑

オールステンレスで洗いやすいのも魅力ですね。

 

スポンサーリンク




まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

以上、和田明日香さんのモデル活動と愛用している料理器具についてまとめました。

和田明日香さんは3人のお子様を出産されてから、本格的にモデル活動をされていることが分かりました。

もも
もも
素敵なママですよね。料理できて、スタイル良くて、美人で可愛い。

 

仕事と家事を両立されている女性はたくさんいると思いますが、どちらもストレスにならないように工夫することが楽しく両立する秘訣なんだな思いました。

 

調理器具もこれまで安いものばかり使っていましたが、ちょっと高くても使いやすいものにすることで、QOLがかなり上がるんですね。

 

私は一人暮らしなので基本は自分のご飯を作るだけですが笑、もっと料理を楽しむためにも少し調理器具を見直してみようと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




ABOUT ME
Momo
4歳と1歳の男の子を育児しているMomo(もも)と申します。 日常で気になったことや、おすすめ情報をドタバタしながらお伝えしていきます。芸能人から福岡のお出かけ、オススメ商品、みなさんにこれは伝えたい!ことを更新していきます。 家事育児・料理(全部やん)はとっても苦手ですが、子供たちと奮闘しながら生きている人生に幸せ感じてるアラフォー?主婦です。