BTS

ジミンの筋肉はすごいって本当?最近は腹筋がなくなった!?

ジミンの筋肉はすごいって本当?最近は腹筋がなくなった!?

 

世界中から注目を浴びるトップアイドルBTS。そのメンバーのジミンはご存じの方も多いのではないでしょうか。非常に華奢できれいな方です。

そんなジミンですが、見た目とは裏腹にとても筋肉がすごいという噂があります。その噂は本当なのか写真で見ていきたいと思います!

また、そんなジミンは現在腹筋が全くないという情報もあります。その原因は太ったからと囁かれているのです。その事実も本当なのか迫っていきます!

ジミンの筋肉がすごい!?

ジミンは、BTS内でもトップを争うほどのバキバキの腹筋です。特に、話題になったのがデビュー曲である「NO MORE DREAM」の際に服を少しまくり上げ腹筋を見せるダンスがあります。

その際のジミンの腹筋がすごく、当時から話題になっていました。

チョコレートみたいな腹筋ですよね!普段のジミンさんはBTSの中でも細見で小柄な印象かつ、容姿も柔らかい雰囲気の持ち主です。そのため、この腹筋はギャップがすごいとファンの中でも話題になっていました。

ジミンがダンスしている際に少しでも腹筋が見えたら歓声が上がるほど、ファンの中でもジミンの腹筋に注目していたのです。

ジミンのその腹筋についてもう少し詳しく見ていきましょう。

トレーニング方法もすごかった

当時のジミンの体脂肪率は10%切っているほどでした。そのくらいの体型になるまでのトレーニング方法についても見ていきましょう。

元々ジミンは結構なストイックな人です。練習時代からデビューするまでの期間も睡眠時間は3時間で、他の時間はトレーニングや自主練習に費やしていました。また、韓国のアイドルの練習時間は一日10時間以上です。

自主練習や、日々の練習時間等でも脂肪を落としていたのでしょう。ですが、運動のし過ぎは脂肪と共に筋肉も落ちてしまいます。ジミンは筋肉を維持するために、筋トレも欠かさず行っていたのです。

腹筋や背筋、ウエイトトレーニング等自分の体重を使って筋トレをしていたと話しています。また、日々のダンスでも自身の体重をコントロールしながら踊ることで筋トレにもなっていたのでしょう。

一方で食事も、高タンパク質な物を重点的に摂るようにしていました。そうすることで、脂肪は落ちても筋肉はキープすることが出来るのです!

このようにジミンは運動と食事のバランスをうまくとりながらあの腹筋を手に入れたのです!すごい努力ですよね。

身長が低くてバキバキ?

前述したように、ジミンはBTSの中でも身長はそこまで高くなく華奢な印象があります。また、筋肉質にも見えません。

BTSの中でも一番身長が高い、RMさんと並ぶと対格差が一目瞭然かと思います。

二人でハート作るのもガタガタになりなんだかかわいらしいです。ジミンは身長がメンバーの中で低いことを少々気にする場面も多々あります。

ですが、ジミンに実際に会うと「思ったより身長が高く、筋肉質だった」という声があります。それもそのはず、ジミンの身長は174cmです。一般男性より比較的高いですよね。

他のBTSのメンバーが背が高いということもあり、ジミンの身長が低く見られがちなのでしょう。また、筋肉もジミンは細見なので見えていないだけの場合が多いのです。

ぴっちりした衣装などには普段のジミンとは思えないほどのがっちりした筋肉が見られます!普段とのギャップが激しく、ファンにとっては嬉しいですよね。

スポンサーリンク




現在は腹筋がなくなった?

では、ここまでジミンの腹筋がすごいことを見ていきました。ですが、最近のジミンの腹筋はなくなってしまったという噂があります。

その噂の真相について迫っていきましょう!

理由は太ったから?

ジミンの腹筋がなくなったという理由の一つで言われていたのが、「太ったから」という声が多くありました。

ですが、それは違います。決して太ったからではありません。その理由は、多忙が故に「筋肉が落ちたから」です。

BTSは韓国にとどまらず、世界各国でコンサートなどを開催していました。そのため、筋トレする時間が確保できなかったのです。また、多忙が故になかなか食事も決まった時間に摂れなかったということや、ダイエットもしていたことも合わせてより筋肉が落ちてしまったのです。

このような理由から、決してジミンが太ったということではないのです。BTSは忙しいということもあるので、時間がないというのも納得いくのではないでしょうか。

現在は腹筋戻っている?

現在のジミンの腹筋はどうなっているのでしょうか。結論から言うと、近年ジミンがあまり脱ぐ姿は目撃されていません。

ですが、以前よりバキバキにはなっていないですがジミンもトレーニングに励んでいるのではないかと推察されます。

2020年にアメリカのテレビ番組にBTSが出演した際に、司会者がジミンのことを「mochi」とニックネームでつけたのです。「mochi」はお餅のことですよね。少しぽっちゃりしているという印象があったのでしょう。

ですが、翌年の2021年にも同番組に出演した際には、「mochi」と名付けた司会者も「ジミンが、1年前より引き締まってたくましくなっている」と発言したのです。

「mochi」と言われて火が付いたと言ってもおかしくはなさそうですよね。1年間トレーニングを積んだのでしょう。

以前のようにバキバキとまではいかなそうですが、常に引き締めていることは心がけているのではないでしょうか。

まとめ

ジミンの腹筋と現在について見ていきました。

デビュー当時のジミンの腹筋は本当に素晴らしい物でしたよね!相当なトレーニングやレッスンを積んだことや、ダイエットに力を入れていたことがわかります。

ただ相当な過酷な痩せ方や絞り方をしているので、真似は絶対にしないでください。ジミンも、もうそこまで過度なダイエットや絞り方はしていないので、健康的な痩せ方をしています。

また、ジミンの現在の腹筋がなくなったのは太ったからではなく、多忙が故の理由ということもわかりましたよね。筋肉が落ちてしまったこともあり、ジミンもトレーニングを地道に開始しています。

まだ、ジミンの現在腹筋は拝めていませんがそのうち脱ぐことがあったら要注目ですね!引き続きジミンの活躍にも注目してきましょう。

 

スポンサーリンク